リハビリテーション科

リハビリテーション科の理念

当院のリハビリテーションは、機能障害により日常生活・社会復帰を阻害された患者様に対し、患部の治療だけでなく、全身パフォーマンスの向上を目指し、早期復帰をサポートしていきます。

リハビリテーション科の基本方針

  1. 入院患者様のあらゆる疾患を対象とし、急性期医療に対応したリハビリテーションを実施します。
  2. 患者様の立場に立ったリハビリテーションを実施します。
  3. 早期退院を目指したリハビリテーションを実施します。

リハビリテーション科の特徴

急性期から亜急性期の脳卒中による麻痺の機能訓練、整形外科の骨折や関節機能再建術後の機能訓練、大相撲力士などのスポーツ選手の機能回復訓練、喘息など呼吸器疾患や、胸部・腹部手術後の呼吸機能訓練、入院中の長期臥床による筋力低下に対する筋力強化訓練、顔面神経麻痺に対する機能訓練などを行っております。
退院時に不安が残らないように訓練を行っておりますが、日常生活復帰後の問題にも対応するために、継続した外来ケアも行っています。

診療内容

脳血管疾患等リハビリテーション(II)
運動器リハビリテーション(I)
呼吸器リハビリテーション(I)

理学療法室写真
理学療法室
作業療法室写真
作業療法室
言語聴覚室写真
トレーニング室
スピリント療法写真
スプリント療法

リハビリテーション科実績

2014年度実績

新患数 理学療法 作業療法
入院 756 76
外来 714 190
延べ人数 理学療法 作業療法
入院 15257 935
外来 8700 3300

スタッフ紹介

  スタッフ名 資格など
医長 長谷川 清一郎 日本リハビリテーション学会専門医
主任
理学療法士
川上 榮一 運動器理学療法専門理学療法士
基礎理学療法専門理学療法士
介護支援専門員
三学会合同呼吸療法認定士
専門リハビリテーション研究会理事
理学療法士 井上 晴美 教育・管理理学療法(臨床教育)認定理学療法士
介護支援専門員
三学会合同呼吸療法認定士
理学療法士 関口 芳仁 日本糖尿病療養指導士
理学療法士 井関 浩輔 三学会合同呼吸療法認定士
理学療法士 齊藤 裕介 三学会合同呼吸療法認定士
理学療法士 桐谷 紋加  
理学療法士 木村 智徳 三学会合同呼吸療法認定士
理学療法士 戸村 勇哉  
理学療法士 星田 暁 社会福祉士
作業療法士 岡部 恵 介護支援専門員
作業療法士 樋口 萌美  
adobe reader

adobe readerダウンロード別ウィンドウ
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。