病院統計

① 診療科別の入院患者数・外来患者数

  入院患者数 外来患者数
  年間入院
患者実数(人)
延べ在院患者数(人) 平均在院日数
(一人当たりの平均入院日数)(日)
延べ外来患者数(人) 1日平均外来
患者数(293日)(人)
一般内科 822 5,830 21.7 8,301 28.3
循環器科 2,086 13,273 10.9 19,077 65.1
消化器内科 1,118 5,586 9.8 13,080 44.6
血液内科 747 8,350 28 6,842 23.4
糖尿尿代謝内科 679 1,648 12.4 14,667 50.1
神経内科 0 0 0 3,439 11.7
腎臓内科 814 3,547 18.1 5,509 18.8
神経科 0 0 0 5,269 18
外科 1,786 9,669 7.3 17,218 58.8
アレルギー内科 1,076 7,469 17.7 25,129 85.8
小児科 823 1,770 2.4 18,471 63
整形外科 2,683 20,146 17.1 32,712 111.6
皮膚科 704 1,998 8.8 28,282 96.5
産婦人科 928 5,174 6.9 18,268 62.3
耳鼻咽喉科 427 1,340 5.5 14,679 50.1
泌尿器科 1,860 9,060 6.5 25,572 87.3
眼科 0 0 0 7,182 24.5
放射線科 0 0 0 1,681 5.7
形成外科 293 3,191 33.6 4,542 31.8
リハビリテーション科 0 0 0 10,688 36.5
スキンケア科 0 0 0 253 2.5
合計 10,580 59,817 9.8 204,677 46.5

② 年齢階級別退院患者数(H29年度)

② 年齢階級別退院患者数(H29年度)

アレルギー科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) アレルギー科

外科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 外科

形成外科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 形成外科

血液内科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 血液内科

産婦人科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 産婦人科

耳鼻咽喉科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 耳鼻咽喉科

循環器科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 循環器科

小児科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 小児科

消化器内科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 消化器内科

腎臓内科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 腎臓内科

整形外科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 整形外科

糖尿内科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 糖尿内科

内科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 内科

泌尿器科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 泌尿器科

皮膚科

② 年齢階級別退院患者数(H29年度) 皮膚科

③ H29年度 救急搬送件数

診療科名称 予定外入院患者数 救急医療入院1*1(人) 救急医療入院2*2(人)
救急車あり 救急車なし 救急車あり 救急車なし 救急車あり 救急車なし
アレルギー科 9 109 118 243 15 34
外科 7 144 73 217 15 123
形成外科 1 6 1 4 2 10
血液内科 7 47 37 97 10 36
産婦人科 3 463 4 17 2 3
耳鼻咽喉科 3 43 20 118 3 9
循環器内科 34 68 327 481 63 122
小児科 3 206 1 22 4 117
消化器内科 10 62 71 180 20 46
腎臓内科 2 20 54 104 3 15
整形外科 3 38 1 24 76 169
糖尿内科 0 6 12 30 6 11
内科 8 33 82 126 16 29
泌尿器科 7 48 37 153 22 125
皮膚科 3 146 3 9 5 25
総計 100 1,439 841 1,825 262 874

*1:救急医療入院1
 ア)吐血、喀血又は重篤な脱水で全身状態不良の状態 イ)意識障害又は昏睡 ウ)呼吸不全又は心不全で重篤な状態 エ)急性薬物中毒 オ)ショック カ)重篤な代謝障害(肝不全、腎不全、重症糖尿病等) キ)広範囲熱傷 ク)外傷、破傷風等で重篤な状態 ケ)緊急手術、緊急カテーテル治療・検査又はt-PA療法を必要とする状態 ア)~ケ)に掲げる状態にあって緊急に入院が必要であると認めた重症患者
*2:救急医療入院2
 ア)ア)~ケ)までに準ずる重篤な状態にあって緊急に入院が必要であると認めた重症患者

④ H29年度 救急医療入院患者割合

診療科名称 予定入院患者数 予定外入院患者数 救急医療入院 1(人) 救急医療入院 2(人) 総計(人) 救急患者/入院患者総数 救急患者/入院患者総数(科別)
アレルギー科 75(1) 109(9) 243(118) 34(15) 461(143) 3.05% 60.09%
外科 842 144(7) 217(73) 123(15) 1,326(95) 3.74% 25.64%
形成外科 79 6(1) 4(1) 10(2) 99(4) 0.15% 14.14%
血液内科 137(1) 47(7) 97(37) 36(10) 317(55) 1.46% 41.96%
産婦人科 264 463(3) 17(4) 3(2) 747(9) 0.22% 2.68%
耳鼻咽喉科 73 43(3) 118(20) 9(3) 243(26) 1.40% 52.26%
循環器内科 512 68(34) 481(327) 122(63) 1,183(424) 6.64% 50.97%
小児科 407(1) 206(3) 22(1) 117(4) 752(9) 1.53% 18.48%
消化器内科 308 62(10) 180(71) 46(20) 596(101) 2.49% 37.92%
腎臓内科 74 20(2) 104(54) 15(3) 213(59) 1.31% 55.87%
整形外科 952 38(3) 24(1) 169(76) 1,183(80) 2.12% 16.31%
糖尿内科 97 6 30(12) 11(6) 144(18) 0.45% 28.47%
内科 19 33(8) 126(82) 29(16) 207(106) 1.71% 74.88%
泌尿器科 1,064(1) 48(7) 153(37) 125(22) 1,390(67) 3.06% 20.00%
皮膚科 47 146(3) 9(3) 25(5) 227(11) 0.37% 14.98%
総計 4,950(4) 1,439(100) 1,825(841) 874(262) 9,088(1,207) 29.70%

*( )は救急搬送数

⑤ H29年度 パス*3使用率

診療科名 入院患者数(人) パス使用件数(件) パス使用率(科別) パス使用率(全体)
アレルギー科 461 32 6.94% 0.35%
外科 1,326 846 63.80% 9.31%
形成外科 99 15 15.15% 0.17%
血液内科 317 20 6.31% 0.22%
産婦人科 746 657 88.07% 7.23%
耳鼻咽喉科 243 188 77.37% 2.07%
循環器科 1,183 479 40.49% 5.27%
小児科 752 524 69.68% 5.77%
消化器内科 597 208 34.84% 2.29%
腎臓内科 213 171 80.28% 1.88%
整形外科 1,183 609 51.48% 6.70%
糖尿内科 144 50 34.72% 0.55%
内科 207 4 1.93% 0.04%
泌尿器科 1,390 1,349 97.05% 14.84%
皮膚科 227 190 83.70% 2.09%
総計 9,088 5,342 58.78%

*3:パス(クリニカルパス)
病気ごとに、検査・処置・食事・服薬など、患者様が受ける治療や看護ケアなどの標準的なスケジュールを、疾患や治療法ごとに時系列に沿って一覧にまとめた計画書をクリニカルパスといいます。

H29年度 入院患者件数およびパス使用件数

④ H29年度 入院患者件数およびパス使用件数

⑤ H29年度 手術実績

No. 手術点数表コード 手術名 件数
1 K783-2 経尿道的尿管ステント留置術 518
2 K7211 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術(長径2cm未満) 432
3 K7811・K7812 経尿道的尿路結石除去術 279
4 K0821 人工関節置換術(肩、股、膝) 220
5 K5493 経皮的冠動脈ステント留置術(その他) 188
6 K0483 骨内異物(挿入物を含む)除去術(下腿) 129
7 K8036イ・K8036ロ 膀胱悪性腫瘍手術(経尿道的手術)(電解質溶液利用) 128
8 K616 四肢の血管拡張術・血栓除去術 116
9 K8981・K8982 帝王切開術(選択的・緊急帝王切開) 105
10 K6335・K634 鼠径ヘルニア手術(腹腔鏡を含む) 104
11 K079-21 関節鏡下靱帯断裂形成手術(十字靱帯) 93
12 K080-41・K080-42 関節鏡下肩腱板断裂手術(簡単・複雑) 86
13 K047-3 超音波骨折治療法 82
14 K0461 骨折観血的手術(大腿) 65
15 K068-2 関節鏡下半月板切除術 62
16 K0462 骨折観血的手術(下腿) 60
17 K672-2 腹腔鏡下胆嚢摘出術 60
18 K843-4 腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術(内視鏡手術用支援機器を用いる) 60
19 K9091 流産手術(妊娠11週まで) 59
20 K5491 経皮的冠動脈ステント留置術(急性心筋梗塞) 55
21 K8881・K8882 子宮附属器腫瘍摘出術(両側)(開腹・腹腔鏡) 54
22 K768 体外衝撃波腎・尿管結石破砕術 49
23 K3772 口蓋扁桃手術(摘出) 44
24 K0463 骨折観血的手術(鎖骨) 43
25 K8412 経尿道的前立腺手術(その他) 40
26 K8982 帝王切開術(選択帝王切開) 40
27 K688 内視鏡的胆道ステント留置術 39
28 K6113 抗悪性腫瘍剤静脈内持続注入用植込型カテーテル設置(頭頸部その他) 38
29 K7981 膀胱結石摘出術(経尿道的手術) 36
30 K6001・K6002 大動脈バルーンパンピング法(IABP法) 35

⑤ H29年度 診療科別手術件数 TOP10

外科

  手術名 件数
1 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術(長径2cm未満) 226
2 鼠径ヘルニア手術 102
3 腹腔鏡下胆嚢摘出術 57
4 抗悪性腫瘍剤静脈内持続注入用植込型カテーテル設置(頭頸部その他) 34
5 腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術 33
6 胆嚢摘出術 21
7 人工肛門造設術 20
8 腹腔鏡下虫垂切除術(虫垂周囲膿瘍を伴わないもの) 17
9 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術(長径2cm以上) 17
10 急性汎発性腹膜炎手術 16

整形外科

  手術名 件数
1 人工関節置換術(肩・股・膝) 219
2 骨内異物(挿入物を含む)除去術(下腿) 128
3 関節鏡下靱帯断裂形成手術(十字靱帯) 93
4 関節鏡下肩腱板断裂手術 86
5 骨折観血的手術(大腿) 65
6 関節鏡下半月板切除術 62
7 骨折観血的手術(下腿) 60
8 骨折観血的手術(鎖骨) 43
9 関節鏡下関節滑膜切除術(肩) 34
10 骨切り術(下腿) 25

泌尿器科

  手術名 件数
1 経尿道的尿管ステント留置術 501
2 経尿道的尿路結石除去術 278
3 膀胱悪性腫瘍手術(経尿道的手術) 128
4 腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術(内視鏡手術用支援機器を用いる) 60
5 体外衝撃波腎・尿管結石破砕術 49
6 経尿道的前立腺手術(その他) 40
7 膀胱結石摘出術(経尿道的手術) 35
8 経尿道的電気凝固術 32
9 腹腔鏡下腎(尿管)悪性腫瘍手術 29
10 精巣摘出術 18

産婦人科

  手術名 件数
1 帝王切開術(緊急帝王切開) 65
2 流産手術(妊娠11週まで) 59
3 子宮附属器腫瘍摘出術(両側)(開腹) 51
4 帝王切開術(選択帝王切開) 40
5 子宮全摘術 27
6 会陰(陰門)切開及び縫合術(分娩時) 23
7 子宮内膜掻爬術 22
8 吸引娩出術 20
9 子宮内膜ポリープ切除術 12
10 子宮頸部(腟部)切除術 10

耳鼻咽喉科

  手術名 件数
1 口蓋扁桃手術(摘出) 44
2 扁桃周囲膿瘍切開術 29
3 鼻甲介切除術(その他) 10
4 内視鏡下鼻・副鼻腔手術4型(汎副鼻腔手術) 10
5 鼻中隔矯正術 10
6 アデノイド切除術 9
7 内視鏡下鼻・副鼻腔手術3型(選択的(複数洞)副鼻腔手術) 8
8 鼓膜(排液、換気)チューブ挿入術 7
9 鼻骨骨折整復固定術 6
10 甲状腺悪性腫瘍手術(全摘及び亜全摘) 4

循環器科

  手術名 件数
1 経皮的冠動脈ステント留置術(その他) 179
2 四肢の血管拡張術・血栓除去術 104
3 経皮的冠動脈ステント留置術(急性心筋梗塞) 51
4 大動脈バルーンパンピング法(IABP法) 33
5 経皮的冠動脈ステント留置術(不安定狭心症) 32
6 体外ペースメーキング術 29
7 経皮的冠動脈形成術(その他) 28
8 ペースメーカー移植術(経静脈電極) 15
9 経皮的心肺補助法 11
10 経皮的冠動脈形成術(不安定狭心症) 8

形成外科

  手術名 件数
1 デブリードマン(100cm2未満) 17
2 腐骨摘出術(足その他) 11
3 全層植皮術(25cm2以上100cm2未満) 10
4 四肢・躯幹軟部腫瘍摘出術(躯幹) 10
5 四肢切断術(足) 10
6 デブリードマン(100cm2以上3000cm2未満) 9
7 鼻骨骨折徒手整復術 9
8 四肢の血管拡張術・血栓除去術 9
9 動脈(皮)弁術 6
10 眼瞼下垂症手術(眼瞼挙筋前転法) 6

消化器内科

  手術名 件数
1 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術(長径2cm未満) 199
2 内視鏡的胆道ステント留置術 32
3 内視鏡的乳頭切開術(乳頭括約筋切開のみ) 26
4 内視鏡的消化管止血術 21
5 内視鏡的経鼻胆管ドレナージ術(ENBD) 18
6 小腸結腸内視鏡的止血術 16
7 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術(長径2cm以上) 13
8 内視鏡的胃、十二指腸ポリープ・粘膜切除術(早期悪性腫瘍粘膜下層) 7
9 内視鏡的胃、十二指腸ポリープ・粘膜切除術(その他) 6
10 内視鏡的膵管ステント留置術 4

皮膚科

  手術名 件数
1 皮膚悪性腫瘍切除術(単純切除) 11
2 皮膚切開術(長径10cm未満) 5
3 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部以外)(長径3cm以上6cm未満) 5
4 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)(長径2cm以上4cm未満) 4
5 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)(長径2cm未満) 3
6 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部以外)(長径3cm未満) 3
7 デブリードマン(100cm2未満) 1
8 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部以外)(長径6cm以上12cm未満) 1
9 分層植皮術(25cm2未満) 1
10 - -

血液内科

  手術名 件数
1 保存血液輸血 568
2 造血幹細胞採取(末梢血幹細胞採取)(自家移植) 7
3 造血幹細胞移植(末梢血幹細胞移植)(自家移植) 4
4 内視鏡的消化管止血術 3
5 胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む) 3
6 鼻腔粘膜焼灼術 2
7 抗悪性腫瘍剤静脈内持続注入用植込型カテーテル設置(頭頸部その他) 2
8 中心静脈注射用植込型カテーテル設置(頭頸部その他) 2
9 リンパ節摘出術(長径3cm未満) 2
10 内シャント設置術 1

腎臓内科

  手術名 件数
1 経皮的シャント拡張術・血栓除去術 25
2 内シャント設置術 20
3 保存血液輸血 24
4 上腕動脈表在化法 3
5 内視鏡的消化管止血術 3
6 中心静脈注射用植込型カテーテル設置(頭頸部その他) 2
7 経尿道的尿管ステント留置術 2
8 経皮的冠動脈ステント留置術 2
9 創傷処理(筋肉、臓器に達する)(長径5cm未満) 1
10 皮膚切開術(長径10cm未満) 1

⑥ DPC統計(退院症例)

H29年度 DPC *4 6桁別 症例数TOP10

  DPC6桁 DPC6桁名称 症例数
1 050050 狭心症、慢性虚血性心疾患 452
2 11012x 上部尿路疾患 435
3 040080 肺炎等 406
4 050130 心不全 324
5 060035 結腸(虫垂を含む)の悪性腫瘍 292
6 160620 肘、膝の外傷(スポーツ障害等を含む。) 289
7 110070 膀胱腫瘍 278
8 060040 直腸肛門(直腸S状部から肛門)の悪性腫瘍 223
9 110310 腎臓または尿路の感染症 194
10 070230 膝関節症(変形性を含む) 191

*4:DPC
DPC(診断群分類包括評価)とは、患者様の病名や診療内容に応じて分類される診断群分類(14桁)により、分類毎1日当たりの入院費用を定めた医療費の計算方式です。その中で、DPC6桁は、入院治療の中心となった病名を示します。

H29年度 DPC14桁別 症例数TOP10

  DPC14桁 DPC14桁名称 症例数
1 060100xx01xx0x 小腸大腸の良性疾患(良性腫瘍を含む) 434
2 080270xxxx1xxx 食物アレルギー 305
3 11012xxx020x0x 上部尿路疾患 248
4 050050xx99100x 狭心症、慢性虚血性心疾患 193
5 110080xx991xxx 前立腺の悪性腫瘍 185
6 050050xx02000x 狭心症、慢性虚血性心疾患 168
7 160620xx01xxxx 肘、膝の外傷(スポーツ障害等を含む。) 161
8 050130xx99000x 心不全 129
9 060160x001xxx 鼠経ヘルニア 99
10 07040xxx01xxxx 股関節骨頭壊死、股関節症(変形性を含む。) 95

⑦ H29年度 癌の病期分類・疾患別入院患者数

疾患名\病期分類 初発(人) 再発(人) 合計(人)
Stage Ⅰ Stage Ⅱ Stage Ⅲ Stage Ⅳ 不明
胃癌 26 4 17 21 2 10 80
大腸癌 21 53 71 83 5 125 358
肝癌 1 1 1 2 5 0 10
肺癌 3 0 9 15 7 3 37
乳癌 19 14 12 8 0 6 59
尿路・性器系癌 69 67 44 69 20 62 331

⑧ H29年度 成人市中肺炎の重症度別入院患者数

重症度 入院患者数(人) 平均在院日数(日) 平均年齢(才)
軽症 111 13.3 66
中等症 93 20.3 82.5
重症 43 20.6 83.8
超重症 5 17.6 85.4
adobe reader

adobe readerダウンロード別ウィンドウ
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。